数々の「ちっちゃい」歴史を持ったジュエルリングです・・今は亡き母の、、
母親の面影を求めて、、幼きころ・・保育園児、「かぎっ子」だった男の子が30~代半ばにして、出世をし、、わざわざ、東京〜茨城から車を飛ばしダイヤの指輪を1ヶ買いに来た話・・・・・

やはりひとり遊びが好きだったひとりっこの女の子の話、大きくて長持ちするから、仕方なく毎日食べてた、、その子が大きくなり世界的なグラフィックデザイナーになった「話」とか、、

世界的な宝石のデザイナーになった女性の波乱に満ちた人生とか、など
など

※小ロットOEM対応いたします、基本色は赤、青、黄、です、他参考品